コロナウイルスに感染するとペニスが縮むって本当?

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原靖洋:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

コロナウイルス感染すると男性器が小さくなる!?

萩原:こんにちは、ナビゲーターの萩原です。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:さて今回は、元神先生が持ち込んでくださった記事でございます。世界的な情報誌「Newsweek」に出ていた記事なんですけれども、まず記事を読み上げますと、コロナウイルスに感染して「男性器が小さくなった」という報告があると。というのをドクターが発表したと。

元神先生:これを見た時に「おー!!」「これはウチの商売的にはいいんじゃないかな?」って思って、読みいっちゃったんですけど。実際にですね、コロナで脱毛症になるじゃないですか?女性の脱毛症の悩みが増えている。実際患者さんも増えたので、ウチの仕事的には「よかった」と言ったらちょっと語弊がありますけど、あったので、「今回もそういうことが本当にあるのかな?」と思って注目しました。

萩原:これ結論先生にも伺いたいんですけれども、「Podcast」の「How to Do It」っていう、リスナー達がセックスについてレポートするという番組があって、その中での報告で、コロナに感染した方がですね、約1.5インチ=3.8cmぐらいだそうですけれども、「短くなった」と。

元神先生いやいや、ないですよね、それ…。

萩原:外国の方なんです。外国の方なんですけれども、外国の方とて3.8cmは貴重だぜという感じなんですけれども。どうやら原因としては血管の損傷が原因らしい。診てもらった担当医の考えでは「一生このままなんじゃないか」と言われたということなんですけれども、結構ざわついてます。「Newsweek」が取り上げるぐらいですから。医学誌「ランセット」という医学誌ではですね、コロナ感染後こういった報告というのが、ものすごい数というわけではないですけれども、結構報告されてるというのはあるそうなんです。

元神先生:10%未満でしたっけ?

萩原:そうですね。

元神先生:10%未満…だとね…。

萩原:いろんな副作用や後遺症がある中で、「精巣・陰茎サイズの縮小」というのが、10%未満ではあったけれども、あったと。でも10%未満結構ありますよね?

元神先生:いや10%未満は少ないです。統計的には明らかとは言えないです。10%未満だと。なので感覚的にそう思ってる領域ですよね、10%未満って。「本当かな?」という感じはありますよね。

ペニスが小さくなる事は医学的にあるの?

萩原:根拠としては、先生ありえそうですか?血管に何らかの損傷があり、十分に伸びなくなった。

元神先生EDになって、半勃ちぐらいにしかならなくなって、3.8cm短くなったというのはあり得ますよね。だからコロナ後にEDっぽくなっているという感じだったらあり得ますけど、本当にペニスが3.8cm分短くなったとかは、あり得ないですよね。

萩原:先生が早朝から記事を送ってくれたけれども、あり得ない。逆に言うとじゃあ、その心配はないよということでよろしいですか?

元神先生:病気になった時の後って元気ないじゃないですか?「皆ED気味だった」というのはあり得るし、それはもう「EDの薬を飲んでください」で終わりですよね。

萩原:なるほど。

元神先生ペニスが小さくなることはないと思いますから、そんな心配をしなくていいと思います。

萩原:ただ、なかなかショッキング、センセーショナルな内容でしたね。

元神先生:僕も注目してました。

まとめ

萩原:今回は「コロナ短小」「Newsweek」で報告された症状は実際にあるのかどうかを元神先生に伺いましたが、大丈夫だろうと。

元神先生:ないでしょう。

萩原:よかったです。心配せずにコロナに打ち勝ちましょう!ありがとうございました。

元神先生:ありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.
医師 元神 賢太

医師 元神 賢太

他院でも治療しきれなかった難易度の高いペニス治療では日本トップクラスの実力を誇るペニス治療の専門家。医療機関アワード「全国最優秀賞」し、TV出演なども多数。 慶応義塾大学医学部卒。慶応義塾大学病院勤務を経て、船橋中央クリニック院長となる。その後、青山セレスクリニック東京青山院、埼玉川口院を開設し理事長として美容治療を提供。 公式サイトURL:http://celes-clinic.com/

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック