【現役医師が解説】包茎手術で240万!?全国チェーンクリニックの闇

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

包茎手術が240万!?裁判の行方は?

【掲載記事】

包茎手術をめぐり、某全国チェーンクリニック(ニュースには実際のクリニック名が記載されています)で手術を受けた男性が医師を相手に東京地裁に訴えを起こしていた訴訟で、12月8日に和解が成立しました。医師が解決金を支払う
男性は2015年に包茎手術のためにクリニックを訪れ、スタッフからヒアルロン酸の注入やフォアダイスと呼ばれるできものの焼灼術をすすめられた。
総額240万円を支払った

萩原:包茎手術とヒアルロン酸注射、ブツブツの治療で総額240万円とんでもない金額なんですが。

元神先生:止めてほしいんですよね。そういう高額な治療請求するのは。

萩原:自由診療であっても?

元神先生:そうですね。

萩原:記事にも出てきますけど、オプション商法、トッピング商法。これは10年くらい前から「包茎手術商法」同業からすればありがたくない、迷惑なネーミングがついています。掲載されたクリニックのホームページを見ると料金表には、「ひとつウエノあんしん明朗価格!!」と出ています。
また、価格は包茎手術はペニスの真ん中で切除する「環状切開法」、亀頭直下法ではなくて環状切開法で7万2千円~10万円。これに美容形成術という、美しく仕上げる追加治療が加わるんですね。これが11万円~60万円の幅があります。

元神先生:目を疑っちゃいますよね。60万円って何!?って感じですよね。

萩原:これ足すと、包茎手術で70万円になると書いてあるわけですね。
次はヒアルロン酸注射ですが、12万円から90万円って書いてあります。単位は何ccとは書いていなくて1本12万円、5本90万円になるんですけども、1本が0.1ccとか0.01ccとかもありえるわけですよね。何で不思議に思わないのか不思議なんですが。
次はブツブツの除去です。これは5万円~60万円。

元神先生:ホームページにそういう風に記載されているんですね。

料金表どおり受けたら…

萩原:2015年の案件が訴えを起こしているので、裁判を起こされた時点で書くようにしたのかと思っています。以前はここまで高額な「いくら~いくら」ではなかったように思います。料金表にある最大の金額で受けた場合。

  • 包茎手術で70万円
  • ヒアルロン酸注射で90万円
  • ブツブツの除去で60万円

合わせると220万円。これに消費税が入ると242万円。

元神先生:大手でCMをしているところですよね?大手じゃないとおCMはできないですよ。CMってめちゃくちゃ高いじゃないですか。

萩原:正直、良心的な価格では無理だと思います。

元神先生:CM出せないですよそもそも。

萩原:私が思うのは、包茎手術が7万2千円~70万円まで膨らむと書いているクリニックをなぜ選ぶのかと思うのです。

元神先生:CMしてるからじゃないですか。「ひとつウエノあんしん」だからじゃないですか?

萩原:それを言いたかったんですが、やはり、TVのCMがガンガン流れるクリニックなので、CMをやるクリニックがです料金だから適正価格だろうと、無条件に信頼してしまうかも。

元神先生:美容外科もそうなんですよね。

萩原美容外科も昔は二重の治療で200万とか300万とかあったじゃないですか。最近は美容に関しては聞かなくなりましたよね。

元神先生:そうですね。

なぜ高額でも治療を受けてしまうのか?

萩原:患者さん自身も「どうして受けてしまうのかな?」っていう疑問はあるんです。7万2千円~10万円って書いてあります。その下にオプション的なことが書いてあるのですが、行ってみて、『ヒアルロン酸注射は5本で90万円です』って言われた時に1本何ccか疑問に思わないことを不思議だなと思う。
亀頭増大や強化って量が必要じゃないですか、肝心なのは量なのに1本っていう金額でスルーしちゃうってのが不思議でならない。自由診療って名の下なので、何をやってもいい?値付け自体は悪くないわけですか?

亀頭増大・強化には使用する注射の本数より注入剤の量が重要になる事が認知されていない

元神先生:値付け自体は自由なんです。

萩原:アコギなやり方をするクリニックが1番悪いんですけども、治療される患者様側ももうちょっと慎重に考えるべきではないか、と改めて思っていますが。

元神先生:まぁ、そうですけど、実際にどうかはわかりませんが、個室とかに入って何時間も説得させられるわけですよね?行った患者さんも怖い思いをしているんでしょうね。

恐るべきクロージングとは?

萩原:こういったクリニックだとクロージングって言うらしいです。クロージングっていうのは落とし込んでいくわけですから、最初からそういうつもりがあるのかもしれません。この類の商法っていうのは東京都とはじめとした行政、国民生活センター、消費者庁が長年、注意、指導、警告がされているんですけども、なくならないですね。

営業カウンセラーから値段が釣り上がる説明をされている時に、「絶対におかしい」と思っているはずなんですよね。自分の大事なペニスなので「安い金額じゃだめだ」「きれいに仕上げたい」って思いが強くて話に乗ってしまっているんじゃないでしょうか?

元神先生:もう少し患者さんにも調べてほしいですよね。

萩原:解決金の支払いで和解となるって出ていますが、こういったやり口を毎日やっていて莫大な売り上げ、それこそTVのCMができるくらいの売り上げをあげて、たまに訴えられて負けてもいいかみたいな考えがクリニックにあるんじゃないですか?

元神先生:それはあるかもしれないですね。

萩原:どうやったらなくなりますか?

元神先生:僕らがまともな発信をして頑張るしかないんじゃないですか。

萩原:診療停止とかの痛いペナルティが課せられない限りは、今後も続く気がしてならない。

元神先生:診療停止は絶対にないです。

医師法・医療法に反していないため、罰せられても診療停止にはならない。

判決として和解に至った理由としては説明義務違反とかあったと思うんですよね。こういった医療機関が罰せられて無くなるというのは中々ならないですから。

被害に合わないための方法は?

萩原:患者様側がそういったクリニックがなくならないとすれば、被害にあわないために気をつける事はなんですか?

元神先生:元神チャンネル見ることじゃないですか。

萩原:一旦、冷静になって考えて、包茎手術で100万近くはありえないですね。

元神先生:ありえないですね。

萩原:まともなクリニックは数多くあるわけですよね?

元神先生:数多くあるかはわからないです。全国チェーンが幅利かせている業界ですからね。

萩原:しっかり探していただいて、治療結果・料金の両方で満足できるクリニックっていうのはあるわけですから、しっかり慎重に考えてみてください。その一つに船橋中央クリニックとか青山セレスクリニックが入ったら嬉しいですよね。

元神先生:はい。

 

 

 

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック