【現役医師が解説】包茎に悩みはこれで解決!

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

高橋:美容医療カウンセラーとして、8年のキャリアを持つ。 栄養士の資格を持ち、美肌やダイエットに効果的な食事方法について 患者様へアドバイスを行う。

女性が抱えるパートナーの包茎の悩み

萩原:こんにちは。萩原です。

元神先生:ドクターの元神です。

高橋:カウンセラーの高橋です。

萩原:よろしくお願いします。今回も世間一般女子のペニスに関するご意見番として、弊社のカウンセラー高橋も一緒に進めてまいります。高橋さん、一般女子代表の意見よろしくお願いします。元神先生、当院は男性からではなくて女性からもパートナーのペニスの相談が多く寄せらています。

元神先生:そうですね。最近2人でいらっしゃる場合も多いですもんね。

萩原:そうですね。ご夫婦・カップルでご相談に来られるケース最近増えましたね。今回は女性から寄せられた包茎に関する悩みについて一般女子代表高橋さんの意見も交えながら対策を考えていきましょう。

カントン包茎の夫にどう手術を進めればいい?

高橋:40歳既婚女性からのご相談です。

夫がカントン包茎でセックスのときに痛そうにしてることがストレスです。痛みが強いと途中でセックスを中断することもよくあります。包茎手術で安全に治せるのなら手術をしてほしいのですが、どうやって言ってあげれば傷つけずに伝えられるでしょうか?このままでは私が限界でセックスレスになりそうです。

萩原:高橋さん、カントン包茎ってどんな状態か分かりますか?

高橋:分かりません。

元神先生カントン包茎は首が締まってるんですよね。皮を無理やりむくと狭いところがあったりする場合、ヒュッと首が絞められたような感じで痛いんですよ。この女性の場合は言っちゃった方がいいんじゃないですかね。だって痛そうにしてるんだから。旦那さんはもしかしたら手術で治せることが分からないのかもしれないから「それは治せるんだよ」って言ってあげるといいんじゃないですかね。

萩原:女子的には言えますか?「このままでは私が限界」って言ってます。

高橋:この方は結婚されてるので言う以外道がないですよね。

元神先生:そうですよね。

高橋:それこそ別れるか浮気してしまうしかないので言った方がいいと思います。

結婚しているので伝える以外は道がない、もしくは別れるか・浮気をしてしまうか

萩原:「安全に治せるなら手術をしてほしいのですが」とありますが、安全に治せますか?

元神先生:安全です。全ての手術が安全です。

萩原:奥さんからしたらリスクなく手術できるかどうかっていうのは不安でしょうから、もし不安であればこういうケースこそ一緒に来てくださるといいですよね。

元神先生:そうですね。

萩原高橋さん、もしパートナーの方が「一緒に手術の相談に行ってくれ」って言ってきたら行きますか?

高橋もちろん行きます。

萩原:なるほど。優しいですね。それは心強い。

彼のペニスが臭い!何か対策は!?

高橋:28歳女性からのご相談です。

彼のペニスがすごく臭くてセックスのたびに憂鬱です。シャワーで洗ってもセックスのときににおうため原因を問い詰めたところ、皮がむけにくい包茎らしくシャワーが亀頭に当たると痛いのであまり洗えないそうです。痛くて洗えないのはかわいそうだと思うのですが、本当に臭くて耐えられません。対策はありますか?

元神先生これは真性包茎か重度のカントン包茎だと思いますので、手術した方がいいでしょうね。手術すれば皮がむけますからしっかり洗えるようになるんですよね。むけるというかしっかり亀頭が出ますから。

高橋:仮性包茎の方って自分が不潔っていう自覚はあるんですか?

元神先生:不潔っていうか、不潔になりやすいからこそ清潔に保たないと駄目なんですよね。

高橋:不潔になりやすいっていうのを分からない男性もいらっしゃるってことですよね?

元神先生:中にはいらっしゃいますけどね。でも小さいときからお母さんから「あんた洗いなさい」みたいな感じで洗わないと怒られる的な人が多かったと思いますけど。

萩原:それも外側は洗ってるけど中までは洗わないみたいなこともあって、中が洗ってないとやっぱりこういうふうににおうんでしょうね。

元神先生:中まで洗わないといけないってことは僕はお母さんに習いましたけど。

萩原:賢太少年はそうだったそうです。シャワーが亀頭に当たると痛いっていうのは、高橋さん理解できますか?

高橋:分からないです。

萩原:先生、これはどういう状態でしょうか?

元神先生:小学校低学年ぐらいになるとシャワーが当たると痛いんですよ。刺激が「クーン」って来る感じで。こんな感じになっちゃうんですよ。そういう状態なんですよ。大人になってそれは恥ずかしいし治療した方がいいですよね。

萩原:高橋さん、男性たちはこうやって苦労しながら、亀頭をちゃんと外に出して洗って、女性のために準備をしているってことを分かってあげてください。

高橋:はい。

皮がむけない中学3年の息子は手術ができる?

高橋:15歳の息子さんのお母さまからの包茎の相談です。

中学3年生の息子が「皮がむけない」と相談してきました。周囲の友達はむけ始めているようで本人はかなり深刻です。包茎手術についていろいろと調べているようですが、15歳でも受けられるのでしょうか。また親が一緒にクリニックへついて行くことはできるのでしょうか?本人は相当悩んだ上で私に相談してきたようです。

元神先生15歳でも手術は受けられます。20歳以下は未成年ですので親の同意が必ず必要ですし、お母さんも一緒にお越しいただいた方がいいと思いますね。

萩原:年齢的に中学3年生だと、例えば部活動があったり体育の授業があると思うんですが。

元神先生:運動は2週間ぐらいは、そういう運動しなくてもいい状態の休みがいいとは。理想的ですけどね。

萩原:最近10代の男性の方からもご相談増えてる。

元神先生どうせされるなら逆に10代で手術しちゃった方がいいですよ。10代だったら手術することでその後の亀頭の成長も全然望めますので。男性ホルモンのピークが1回10歳以下であって、その後15歳~20歳ぐらいのときにありますから、男性ホルモンが増えるタイミングでペニスが大きくなるんですよ。なので、まだ15歳からペニス大きくなるんですけど、そのときに亀頭が出てると亀頭も大きくなる可能性がありますから。どうせ手術されるなら早くした方がいいでしょうね。

15~20歳くらいでペニスがおおきくなるたm、早めの手術を受けると亀頭も成長するかも

萩原:なるほど。高橋さん的には親に相談して包茎手術を受けに来るっていうのは女子的にどうですか?

高橋:ちょっとびっくりしたところはあるんですけど、お母さんに相談するっていうのが最近すごく増えているので、そういう時代というか、そういうものなのかなと思います。

母親に相談して包茎手術を受ける患者様の多さに高橋さんは驚いていた

元神先生:確かに時代ですよね。お母さんと仲いいんでしょうね。そんな悩みお母さんに絶対できないわ。

萩原:僕ももちろん父や母にこういう話ってしたことなかったですけども、息子さんから相談受けてちゃんと手術について検討してあげれるっていうのはお母さんも優しいですよね。

元神先生:そうですね。いい親子の関係だと思いますね。

萩原:親御さんももちろん一緒にカウンセリングを聞いていただくことはできますよね?

元神先生:もちろん。最近あったケースではお父さんが先に手術をして、こんな簡単なんだってことで自分の息子にすすめたっていうのはありましたけどね。

萩原:素晴らしい親子愛。高橋さん、こうやって悩む10代の子たちは多いのでお母さんやお父さんと一緒に来る未成年の方がいたら優しく迎えてあげてください。

高橋:もちろんです。

まとめ

萩原:女性にとっても痛みとか汚れがある状態のペニスの悩みっていうのは無関係でないことが分かっていただけたと思います。女性からすると、やっぱり治してほしいけれども言い出しにくいってところもあると思うので、悩んでるんだったら、ぜひお問合せいただけばと思います。今回は女性から寄せられた包茎の相談について一般女子の意見を伺いました。ありがとうございました。

元神先生:ありがとうございました。

高橋:ありがとうございました。

 

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック