【医師が暴露】包茎治療も増大治療も必要ないと言えば必要ない!?

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原靖洋:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

YouTubeに寄せられる質問について

萩原:こんにちは。ナビゲーターの萩原です。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原今回はYouTubeの質問欄についてのお話です。若干炎上する要素を含んでいます。

元神先生:怖いですね。

萩原:質問欄に「包茎をあおって金もうけするどうしようもない番組」であるとか、批判するものって結構あるんですね。われわれの番組ではなくて他のユーチューバーの方がやっているような動画で手術を批判して、包茎の矯正器具だったり、増大の器具だったり、サプリを誘導するっていうケースもあるんですけれども、料金や手術内容を含めて悪徳なところもやっぱり多いので一緒くたにされちゃうんですかね。

包茎や増大の器具・サプリへ誘導するYouTubeチャンネルもある

包茎も増大も必要ないと言えば必要ない

元神先生包茎も増大も必要ないと言えば必要ないので、悩んでない方は全く見る必要ないと思います。

萩原:そうですよね。悩んでる人たちにとってはかなり助けになってるっていう自負があるので。

元神先生:それはそうですね。

萩原:私自身も包茎手術と亀頭増大を受けていて、むけばむけるし、周りからすれば「なんでそんなことするの?」ってことだと思うんですけれども、本人にとっては周囲に言えない悩みではあったわけです。

元神先生:そうなんです。美容外科治療全般に言えることなんですけども、美容外科にいらっしゃる患者さんは、はたから見たら「そんな悩む必要ないじゃん」っていうことばっかりですよ。本人が悩んでるんだから何とかしてあげるのが私たちの仕事だと思ってます。

萩原:そうですね。僕28歳ぐらいのころからずっとボトックスを打ってもらってたりします。目の上のたるみなんかも治療したりしますけれども、やらなくてもいいし、やって何か危険があるみたいなことも話としては出るんですけども、そんなことないじゃないですか?

元神先生:そうです。本人の満足度が高ければそれでいいと思うんですよね。この間もうちのクリニックに90歳のおばあちゃんが来て、シワをいろいろ治療されていきましたけれども、はたから見たら「90歳のおばあちゃんの顔なんて見てないよ」っていう人もいるかもしれないんですけど、本人がやってよかったって満足してもらえることが一番だと思ってます。

YouTubeのコメント欄について

萩原:心無いコメントがあって、私たちが傷つくとかっていうのはさほどないというか。必要ないとか金もうけ主義でとか書いてあることによって、悩んでるんだけど躊躇しちゃう人もいるんじゃないかなと思うんですよね。本音を言えば、わざわざ書き込みしなくてもいいのにって僕は思ってます。

元神先生:批判的なことを書きたがる人って世の中一定数いるんですよ。相手にしてもしょうがないっていうか。

萩原:本当に悩んで直接のメールは勇気が出ないから、質問欄で匿名で送ってこられる方々からすると、批判的な書き込みをされてると勇気が萎えてしまうかなと思うと、そういた方々が気の毒だなと思う。本来やらなくてもいいような手術であったりとかいうことは分かってるわけですよね?

元神先生:そうですね。

萩原:カントン包茎とか真性包茎みたいに日常生活に困るもの、子づくりに影響するようなことは別ですけども、仮性包茎であったり亀頭が小さい、陰茎が細い、竿が埋まってる、別に困るわけではないんですよ。見た目であるとか、あるいはセックスの機能で弱いっていうことぐらいですよね。

包茎手術が存在する理由

萩原:じゃあ、なぜ手術が存在するのかっていうと、受けることによって非常に自信を持って生きていけるからであって、僕も学生時代まではすごい鬱々として、大きさ、におい、汚れ、早い、たびたびここでもカミングアウトしてますけれども、解決すると非常に自信を持って生きられる。

元神先生:前向きに生きられるのはすごいいいことだと思います。

萩原本当に悩んでる方はわれわれ決して強制することはないです。いろんな悪い評判が立つクリニックが多いということは事実ですよね?

元神先生:そうですね。包茎治療に限らず美容外科でもそうなんですよね。業界の中では評判の悪いところはあります。

包茎治療に限らず美容外科でも評判の悪い所はある

萩原:見てる人からすると一緒くたで、どこどこのクリニックは200万ぐらい取ったらしいぞとか引き合いに出して、お前のところもそうだろう?って言ってくるんですけども、顔出しして名前まで出してやっておりますので、お分かりいただいた上でコメントは今後も拝見していきますけれども、勇気を持って相談している方々の気持ちが折れないような配慮をしていただければ幸いでございます。保険適用ではないことは必要ないんだっていう方もいらっしゃいます。

元神先生これは当たり前なんですよ。美容外科も保険治療じゃないじゃないですか?保険治療というのは半分税金でやるってことですよ。そんなことを半分税金で二重を治すとか包茎治療とか国民が許さないじゃないですか。

萩原:そうですね。包茎治療は百歩譲っても亀頭大きくするのに保険使うのは無理があるかもしれないですね。

元神先生:保険治療になるわけがないですね。原因にならないですね。

まとめ

萩原:保険は適用ではないけれども、やっぱり治したいって方がいらっしゃるのでやっているってところはありますね。それによって自信を持って生きていく方もいらっしゃるわけで、ぼったくりの料金であったりとか、経験の未熟なドクターがやるような手術も実際に存在しますよっていうことをここを通してアナウンスしています。正しい手術の情報をできるだけ正確にお届けするようにしていますので、失敗しないクリニック選びのアドバイスをしているんだと思ってみていただければと思います。これやり始めて半年ぐらいしてからだんだんそういう批判コメントが多くなってきました。

元神先生:批判コメントは萎えるっていうか変わらない。半分諦めてますね。

萩原正しい情報発信のためにしているということご理解いただければと思います。今回は炎上覚悟でこういう題材にしてみましたけれどもご批判、ご指導承りますので今後とも元神チャンネルをよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック