元セクシー女優が暴露!女の浮気はオチ○コが原因!

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原靖洋:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

板垣あずさ:元トップセクシー女優。趣味はカラオケ 、プリクラ。特技:バスケットボール、歌

範田紗々:元トップセクシー女優。特技:温泉ソムリエ、陶芸、動物の鳴き真似

ペニスに悩むのは男性だけじゃない!

板垣あずさ・範田紗々:オチ○コのこと知りた~い!キュン!

板垣あずさ:こんにちは、板垣あずさです。

範田紗々:範田紗々です。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:萩原です。では、あーちゃん。読み上げお願いします。

板垣あずさ:レジェンドが答えるオチ○コの悩み相談のコーナー。

企画詳細

今回は私たちAVレジェンドがオチ○コで悩む女性からの相談にガシガシ答えていきます。

萩原:クリニックには男性だけではなくて彼氏や旦那さんのオチ○コやエッチの悩みについて女性の方々からの悩みも非常に多く、先生寄せられますよね。

元神先生:はい。

萩原:ライトなものからヘビーなものまでさまざまなんですけど、今回はAVレジェンドのお二人に答えていただきます。元神先生、合間合間で解説をよろしくお願いします。

元神先生:はい。

私が浮気したのは彼の早漏が原因です

範田紗々:もういきなりすごいお悩みです。39歳女性。彼がものすごい早漏の悩みです。

いわゆる早漏でみこすり半でイッてしまいます。通販の薬とかも試しましたが効果なし。以前は早い分、前戯が丁寧だったのに最近はそれも雑です。年齢的に結婚も考えてますがエッチの不満がひどすぎて別れるべきか悩んでいます。浮気したい。っていうかもう浮気してます。

板垣あずさ:そうなるよね。

範田紗々:もうしちゃってるの。

萩原:今のお悩みまとめてみました。

  • 39歳女性
  • 彼がものすごい早漏
  • みこすり半しかもたない
  • 通販の薬も効果なし
  • 前戯も雑
  • 結婚を考えているがエッチが不満で別れを検討
  • それが原因で浮気をしている

ということですが、どうでしょうかお二人。

板垣あずさ:もう浮気してるじゃないですか、現時点で。多分結婚とかできないです。

萩原:なるほど。

範田紗々:それで頑張って無理して結婚しても、もう浮気相手が満足させてくれてたら。

板垣あずさ:多分全然、いい家庭にならないと思いますね。

範田紗々:なんか、バレちゃったらね。離婚とかね。

板垣あずさ:そうだよ。バレちゃったら慰謝料とられちゃうよ、浮気してるから。

範田紗々:どっちも不幸になっちゃう、男性も女性も。

板垣あずさ:本当はチン○ンが悪いのに慰謝料とられちゃう。

萩原:本当だよね。チン○ンに請求したいわ。

範田紗々:そうね。みこすり半のこの女性の気持ちちょっと分かるんで、私はものすごく。本当にいらっしゃるんでね。

萩原:先生、39歳女性の悩みですけれども、これありますね。

元神先生:ありますね。女性ってでも、エッチが不満で別れたりするんですか?結婚を考えてるぐらいの人でも。

板垣あずさ前戯も雑ってところがやっぱり。

元神先生:愛情がないんですかね。

板垣あずさ:うん、そう。頑張ってくれてる感でもあれば、たぶん浮気はそんなにしなかったかもしれない。

萩原:最初のころは丁寧だったって書いてあるからだんだん長く付き合って、マンネリになって前戯がちょっと雑になっちゃってるのかなと思います。

元神先生通販の薬って表面麻酔のクリームが薬局で売ってたりしますし、海外のものとかもあるんですけど意味ないです、それは。麻酔薬が入ってるんですね、ちょっと。意味ないですね。

萩原:亀頭の感覚を鈍らせる感じ?

元神先生:そうそう。

範田紗々:なるほど。治すものではないってことですね。

元神先生:治すものではないですね。効果ないですね。

板垣あずさ:それ、超覚えておこう。使ってそうな人にちょっと……

萩原:使ってそうな人に。使ってるにおいがするやつにね、なるほど。この辺もまた繰り返しになりますが、元神先生のクリニックで対応ができるので、別れる、別れないとか結婚する、しないになるぐらいだったらってことですよね。

板垣あずさ:早漏を治すだけですもんね。

萩原:早漏を治すだけ。

範田紗々:そこだけですもんね。

萩原:ただ、男の人側に自覚があるかどうか分からないし。

板垣あずさ:そこなんでしょうね、多分。

範田紗々:みこすり半だったら自覚はある?

萩原:気づいてますよね。

板垣あずさ:早いのは分かってるんだよ。でも、雑になってる時点でちょっと開き直ってるのかなって気もする。

萩原:ああ、なるほど。反省ないぞみたいな。

範田紗々:確かに。でも、雑になっちゃうってことは多分この男性はもう自分でするオ○ニーで結構満足してる感じもあるから。

板垣あずさ:それもあるね。

範田紗々:将来、奥さんになるこの30歳の女性とちゃんとうまくいってほしいです。

板垣あずさ:その提案をちょっと言ってみて、『相談をしましょう』って言ってみたら5分で解決しそう。

範田紗々なんて言うのが一番いいんですかね。この女性から男性に言ってあげるときに。

板垣あずさ:分かんない、なんて言えばいいんだろう。

範田紗々:なんて言ったらいいんだろう。

板垣あずさ:あーちゃん、駄目なやつだからすぐ言っちゃう。

範田紗々:早漏だからずっと満足できなかったから病院行こうとかだと、その男性からしたら、は?ってなっちゃうかもしれない。

萩原:方法としてはリビングのテーブルの上にスマホで元神先生の顔写真出して、なんだこれ?って。

範田紗々:読むの?広告を置いておくみたいな。自然とね。誘導だ。

萩原:こういうのあるんだ、これ君が出したの?ううん、違うけど。何それ?みたいな。

板垣あずさ:こんなとこあるんだ~みたいに。

範田紗々:え?5分で治るの?

板垣あずさ:それがいいと思います。情報とか知識を築いてもらって、ぜひ慰謝料をとられないようになんとかチン○ン治してください。

萩原:浮気はヤバいですね。

範田紗々:バレたら大変だから。

夫が短小でED、浮気相手を思い出す

板垣あずさ:48歳女性から。ご主人の亀頭が小さいことへの不満です。

夫の亀頭が小さくて膣に全く当たりません。夫以外の男性との経験がなかったのですが、たまたま出会って浮気した人の亀頭が大きく膣に当たる感じが本当に気持ち良かったことが忘れられません。残念ながらその人とは別れてしまいました。(後悔しています)浮気相手の亀頭は膣にゴリゴリ当たる感じがすごくよかったので、ますます夫と比べてしまいます。夫は50代半ばのため、ED気味でさらに硬さが維持しなくなっています。ペニスも短く入れてても全く気持ち良くないので入れてる意味ないなと感じています。

板垣あずさ:すごい、不満がすげーわ。不満のオンパレードでコンプリートしてた。

萩原:すごいなあ。

範田紗々:女性は年齢重ねると正直に言いやすくなる。

萩原:言いやすくなる?じゃあ、まとめますねこれ。

  • 48歳女性
  • 夫の亀頭が小さい
  • 膣に全く当たらない
  • ED気味で硬さが維持しない
  • 膣にゴリゴリ当たる亀頭になってほしい
  • 長さもないので入れている意味がない…

範田紗々:ちょっと、旦那さんが気の毒。

元神先生:意味がないって言われるとね。

板垣あずさ:読んでて気の毒感がすごかった。

萩原:あーちゃんの、それ入ってるの?っていうのと似たところがありますよね。

板垣あずさ:ありますね。

萩原:先生、やっぱり年齢的に旦那さん50代半ばでED気味でちょっとフニャオくんにもなりつつあると、ますます当たる感じがないですかね。

元神先生EDは治療できますし、薬とかで一時的な効果も出せますし、亀頭も大きくできますからね。治療を勧められるといいですよね。旦那さんですからね、でもね。

板垣あずさ:全ては一回浮気して違うチン○ン知っちゃったがゆえにこの欠点を全部見つけちゃったわけですよね。

萩原:これ聞きたいけど、今って女性は結構浮気してます?

板垣あずさ:…

萩原:なんだ、このシーンとした感じ。

範田紗々:違う違う。浮気してます?って言われてうんって言ったら、私がしてるみたいな。

萩原:いやいや。じゃあ世間的なデータとして。

範田紗々:私の周りは年齢も年齢でだいたい主婦のお友達が多いんですけど、みんな浮気してないにしても願望はある

板垣あずさ:願望はあるよね。願望がある人はかなりいる

範田紗々:いい人いないかなっていうのをちょいちょい聞くんですよ。

元神先生:いい人ってどういう人なんですか。

範田紗々:満足させる人。

萩原:食いついた!

板垣あずさ:言っちゃえば、セフレが欲しいって人はちょっといる。

範田紗々:家庭を壊す気はないし。

萩原:秘密厳守にしてくれて。

範田紗々:そう。お金とか生活は旦那さんで満足してるんだけど、やっぱり旦那さんとセックスレスになるというか、優しくされたいとか手をつなぎたいじゃないですけど。

板垣あずさ:女扱いされたいみたいな。

萩原:女性扱いされたいね。なるほど。

板垣あずさ:この年代とかだと多分、そういうきっかけがあって50代を超えてるわけで、チン○ンが弱くなってしまってて、多分少なかったんじゃないですかね、エッチ自体はね。

萩原:でも、女性側は男性になかなか伝えづらいっていうのがちょっとあるかもしれない。

板垣あずさ:歳って関係ないんですかね。

元神先生:歳は関係なくできますよ。

板垣あずさ:全部できるんですね。

元神先生:EDから旦那さんに伝えるといいですよね。そういう薬とかもありますし、そこからクリニック来たら亀頭もでかくできるんだって本人に気づいてもらう。

板垣あずさ:ちょっとずつね。

萩原:上手にこれを言っていくのはいいかもしれないですね。

範田紗々:入れてる意味のあるセックスをしてほしい。

萩原:あ、いいね!やってる意味のあるセックスをしてほしい。

板垣あずさ:だって、一応してるわけじゃん。入れてる意味がないと感じてるってことはしてるわけなんで、別にやりたくないってわけじゃないんで上手に誘導したら。

範田紗々:だって、仲良しですよね。50代半ばと48歳の奥さんが、仲良しだなと思って。

板垣あずさ:せっかくなんで、ここまで感じてるんだったら逆にちゃんと誘導してもらって、奥様に。硬さをまずやってね。順番に満足のいくチン○ンを自分で作り上げてもらって。

萩原:なるほどね。ここにいてもらってもいいかもしれないですね。二人で背中越しに僕らのほう向いててくれて。公開カウンセリングをしたいかもしれないですね。今回は早漏の彼氏と亀頭の硬さがない、ゴリゴリしないという女性からの相談でございました。この話はちょっとシーンってしちゃう感じ。

板垣あずさ:結構、本当にリアルだからね。

萩原:切実ですね。

板垣あずさ:すごい想像つくもんね。自分たちも女だし。

萩原:入れてる意味はないは嫌だな。じゃあ、締めを明るくお願いします。

板垣あずさ・範田紗々:また見てくださいね。バイバーイ。

The following two tabs change content below.

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック