【現役医師が解説】ペニスに入れた異物は除去できる?

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

ペニスに入れた異物を治したい

萩原:こんにちは。ナビゲーターの萩原です。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:さて、元神先生。今回は意外と多いペニスへ異物を入れたあとの除去治療について教えてください。

元神先生:意外と多くないです。うちには意外と多く来ますけど、世の中では少ないと思うんですよね。

萩原:なるほど。

元神先生:困っている人たちは本当に悩みが深いですからそこをね。

萩原:そうですね。ニッチの方々に届けという感じですね。

ペニス入っている異物とは?

萩原ペニスに溶かしたワセリンであるとか、液体シリコン、歯ブラシの柄などを入れてらっしゃる方が除去治療に来られるんですけれども、まず、どういったものが入っているのか。

元神先生頻度として多いのが歯ブラシの柄ですよね。自分で削って、ペニスに麻酔なしで入れたりして、バイブみたいな感じでゴツゴツして、女性を喜ばせられるってことなんですけど、自分で入れたものだからボコボコしてたりかたちが悪かったりして、取り除きたいっていうのが多いですよね。あとは、ワセリン、液体シリコン。これは似たようなものなんですけれども、医療用のものじゃない液体をペニスの皮膚の下に入れちゃう状態ですね。

自分で入れたため形が悪く取り除きたいと感じた人が多かった

異物混入した状態とは?

萩原:韓国で一時話題になった扇風機おばさんなんかも自分で脂を顔にどんどん足して、ものすごい腫れてボコボコになってましたね。

元神先生:そうですね。そういう状態ですね。

萩原:入れた感じのイメージ図としてはこういう感じですけれども。

元神先生:まさにこういう感じで。ワセリンって重くなっちゃって、それで皮膚を引っ張っちゃって、昔はそんなに皮かぶってなかったのに皮がめちゃくちゃ余ってきたり、本当にボコボコしてる感じです。

萩原:ハチの巣みたいって僕は初めて見たときに思いました。

元神先生:これはやっぱり元に戻したいっていうのはよく分かります。

萩原:そうですよね。もう一つ、さっき先生から話がありましたが、プラスチックの玉とか歯ブラシの柄を入れるというのはこういう感じですよね。

元神先生:そうです。

萩原:聞くとヤンチャな人たちが歯ブラシの柄を壁でずっとこすって、上手な人が割り箸で挿して入れる。入れるのが上手な人っていうのが世の中にはいるらしいです。20年から30年ぐらい前に入れた方々が多いように思うんですけれども。

元神先生:最近いるんですよね。

萩原:いらっしゃいます。

元神先生:こんなに情報が多い時代でも過去に入れていた方もいるんですよね。

萩原:はい。やっぱり知り合いに入れてもらうっていうケースが多いようですね。なぜ、外したいかですけれども。

除去したい理由はそれぞれ

元神先生:見れば外したいっていうのは分かりますよ。ボコボコして格好悪いですからね。

萩原:ワセリンとか液体シリコンだと、ハチの巣とかパイナップルみたいな感じで例えられる方いらっしゃるんですけれども、歯ブラシの柄なんかは1カ所にブワーっと集まって沖縄の海ブドウみたいな感じでボコボコボコボコしてますよね。なぜ、外したいかという理由としては、見た目のこともありますし、1カ所にすごく集まって膨らんでしまって、女性とのセックスで膣に挿入することができないとか、ゴツゴツして硬いので女性が痛がるとかもありますよね。あとは僕が対応した患者様だとお孫さんをお風呂に入れてて、すごく怖がられるっていう方もいらっしゃいました。介護や入院のときに恥ずかしくて出せないという方もいて、元気なうちに除去しておきたいと。あとは、入れたものが削れて、白いのが見えているとかそういうこともありましたね。これ、取り除き方なんですが。

ペニスに入った異物の除去方法

元神先生歯ブラシの柄は簡単です。ちょっとだけ切開して全部出せます。問題なのは液体シリコンとかワセリンでして、医療用のものじゃないので、こういうものは皮膚と一体化しちゃってるんですね。取り除き方はもう皮膚ごと取り除くしかないんですね。必然的には全部は取れないってお話はしてます。なるべくかたちがきれいになるように考えながら取り除いたりしてますね。

ワセリン・液体シリコンは皮膚と一体化すうため皮膚ごと取り除く必要がある

萩原:先生はだらんと皮が余るっておっしゃっていましたが、皮を取りつつ削ってかきだすような感じですか。

元神先生:この手術は結構やっていまして、過去にはいろんな方法で取り除いたりしてたんですけど、皮膚ごとを取り除くようなかたちになりますね。皮膚への血流がないんですよ。なので、そこの皮膚がくっつかないんですね。なるべく皮膚の表面がくっつくような取り除き方をしてるんですね。

皮膚への血流がないため、皮膚の表面がくっつけように取り除く

萩原:過去に他のドクターたちがやってるので、頑張ってかきだして、すごい出血して部分的に壊死したりっていうケースも見たことがありましたけれども、やり方を間違えるとそうなっちゃうということですね。

元神先生:そうですね。

萩原:異物除去で来られた方々っていうのはすごい後悔されてますよね。

元神先生:はい。

萩原:若いときは若気の至りみたいなノリでやったんだと思うんですけれども、刺青と一緒で周りの目とかセックスのときの不具合で後悔して、取り除きたいっていうことが多いですね。元神先生にご相談いただければ、きれいに除去できる方法っていうのをご提案しますので、迷ってらっしゃる方、困ってらっしゃる方は一度ご相談いただければと思います。今回は異物を入れて、オチ○コが変形して大後悔。治せますか?ということについてお答えいたしました。ありがとうございました。

元神先生:ありがとうございました。

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック

2021年7月8日YouTube動画文字起こし異物

Posted by 医師 元神 賢太