【現役医師が解説】女性が求める理想のペニスにするには何の手術が最適?

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

女性の膣を刺激しやすいペニスに変えられる?

萩原:こんにちは。ナビゲーターの萩原です。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:元神先生、YouTubeをはじめ、当院に寄せられるご質問には「セックスの機能面で自信がない」というものが非常に多いんですね。

元神先生:そうですね。

萩原:亀頭が小さい、陰茎が細い、竿が短い。短小のペニスであるために女性の膣を刺激できないという状態を何とかしたいという切実な声が多いんです。そういうことから、チントレなどをされる方もいらっしゃるんですけれども、30代、40代の方からも「今からペニスの成長は期待できますか」というご質問も多いのですが、年齢的にどうですか?

元神先生厳しいですね。

萩原:今回はセックスのために機能アップをしたいという方必見の企画でございます。どうすれば女性の膣を刺激しやすいペニスに変えられるかという特集です。元神先生よろしくお願いします。

元神先生:よろしくお願いします。

女性の膣はどこが感じやすいの?

萩原:これは女性側の個人差もあると思うんですけれども、そもそも女性の膣はどの部分が刺激されると快感を得やすいのでしょうか?

元神先生それは人によってかなり違いますので、難しいですけどね。僕が聞きたいぐらいです。

萩原:僕も聞きたいです。男性って、ペニスが入れば相手は気持ちいいんでしょ的な考えの方もいらっしゃるようなんですが、どこかに当たって刺激していなければ、相手は分からないわけですよね。

元神先生:はい。女性も入り口がいいって方もいらっしゃれば、奥がいいとか、Gスポットと呼ばれる壁がいいとか、いろいろいますから、それは一概には言えませんよね。ただ、間違えがないのはある程度の太さがあれば、ある程度は補えるとは思うんですよね。ある程度は女性に刺激を与えることはできると思いますね。

萩原:逆に言うと、ある程度の太さがないとなかなか刺激が与えにくということですか?

元神先生:めちゃくちゃ長ければ奥にあたるので。

萩原:なるほど、そうか。

元神先生:めちゃくちゃ長くて細い方はあまりいないと思いますので。

萩原:そうですよね。なるほど。元カリスマAV女優の並木優さんは、「奥にあたると気持ちいい」というふうにおっしゃっていました。

萩原:やっぱり長さが必要ですか?手術で変えるとしたらまず長さですか?

元神先生:いや、長さは正直決まっちゃっているんですよね。それを長く見せる手術というものがあったり、埋まっているペニスを出し切らせてあげることはできるんですけれども、そもそもの長さ、付け根から先端までの長さは変えられないんですよね。

萩原:平常時の見た目は変えられるけれどもっていうことですよね。

元神先生:はい。後は脂肪が邪魔でペニスが中に埋もれているものを出してあげることはできますけれども、本当の長さは変えられないんですよね。

膣への刺激をアップするにはどの手術が最適?

萩原:ペニスとペニスを切って、間に水道管挟むことはできないですもんね。元神先生のクリニックでは亀頭を大きくする亀頭増大、竿を太くする陰茎増大、ペニスを長くする長茎術を行っていますけれども、機能アップということを考えて、膣への刺激を与えようと思うと、まず手っ取り早くどの方法がよいと思われますか?

元神先生まずは亀頭増大でしょうね。

萩原:女性の膣をこすりやすくする、いわゆるカリ高に変えるために、擬態的にどういうふうにやるのか、亀頭増大の方法を教えてください。

元神先生:亀頭に注射して太くするだけなんですよね。もちろん最初に麻酔はしますけれども、治療時間も5分とか10分ぐらいで終わります。

亀頭増大は亀頭に注射を打つという、5~10分程度処置だけで、直後から効果が得られる

萩原:終わった直後から大きいというのは分かるわけですよね。

元神先生:分かります。

歳を取るとペニスは縮む?

萩原:ちなみに私たち50代手前の年齢でペニスが成長することはない、逆に縮んじゃうことはありますか?

元神先生縮むのはあまりないんじゃないですかね。年齢とともにやはり勃起力って弱くなりますから、勃起したときに硬さが失われればもちろん張りも失われて、太さが失われることはあります。

萩原:刺激する部分もフニャっとしちゃうと、いまいち当たらないということになるわけですね。

元神先生:そうですね。だから、性行為のときの大きさという点では年齢とともに衰えることはありますね。

陰茎増大でセックスの機能アップする?

萩原:実際、亀頭増大、陰茎増大なさる方の中には複数回注入する方もいらっしゃいますよね。もちろん理由として、見た目ということもあるんですけれども、パートナーの女性が喜んでくれるような自信がついたからという方もいらっしゃいますね。効果的な治療であるといえます。陰茎増大をすることによって、中を圧迫しやすいというのも機能アップにはつながりますか。

元神先生:ありますね。女性側の個人差もあると思いますけれども、太さがいいって女性もいますから。亀頭だけではなく竿の方も太くするといいですよね。

萩原:これも同じように注射の治療?

元神先生:注射の治療になりますね。

萩原:機能的な自信はなくて悲嘆している方は多いんですけれども、1回はご相談いただきたいですね。

元神先生:そうですね。

萩原:結構希望が持てると思います。セックスの機能面に自信がない方はご自分で解決はできないじゃないですか、チントレ以外は。

元神先生:そうですね。挿入に関してはやっぱりある程度は限界がありますね。

まとめ

萩原:悩みが深い方々に治療的なことも含めてメッセージがあればお願いします。

元神先生物理的な大きさを出すためには治療しかないですね。巷ではサプリとかグッズとか売っていますけれども、医学的根拠は全くありませんので、そういうのにだまされないようにしていただきたいというのはありますね。気軽にご相談いただきたいというのはありますね。

萩原:分かりました。今回はセックスの機能面に自信がない方々への治療方法として、亀頭増大、陰茎増大について勉強しました。ありがとうございました。

元神先生:ありがとうございました。

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック