【元AV女優が暴露】トラウマになったペニスとは?

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原靖洋:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

板垣あずさ:元トップセクシー女優。趣味はカラオケ 、プリクラ。特技:バスケットボール、歌

範田紗々:元トップセクシー女優。特技:温泉ソムリエ、陶芸、動物の鳴き真似

女性が思い出したくないペニスの黒歴史

板垣あずさ:こんにちは、板垣あずさです。

範田紗々:範田紗々です。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:萩原です。

企画詳細

このコーナーは、これまで私たちレジェンドが出会った「思い出したくないわ……」という黒歴史なオチンコについて語ります。

範田紗々:萩さん、黒歴史メニューをお願いします。

萩原:は~い、こちらの6項目ですけれども、さっちゃん読んでもらっていいですか。官能的に読んでください。

範田紗々短~い、亀頭が小さい、竿が細い、不潔、早漏過ぎる、フニャオくん。このメニューから思い出せる黒歴史トークをしましょう。

萩原:はい、お願いします。お二人は黒歴史なオチンコに会ったことはありますか。

板垣あずさ:あーちゃんは前回お話をしてることがあるんですけど、そこにしか目が行かないですね。

萩原:分かりました。先生、合間合間で解説を入れていただいてお願いします。さっちゃんからお願いします。

板垣あずさ:ありそうだよね、めっちゃ。

萩原:めっちゃありそう。

範田紗々がトラウマになったペニスとは

範田紗々:そもそも全部治せるんだってことも知らなかったので、そういうものだと思っていたので、あんまり今まで気にしてなかったんですけど。でも私の場合はやっぱり早漏過ぎる

萩原:時間がどれぐらい?

範田紗々:2時間!2時間ずっともうセックス。

板垣あずさ:ハマったまま?

範田紗々:ううん。途中で休憩するの。イクのがもったいないとか言って。

先生・萩原:あ~!

範田紗々:出しちゃうのもったいないかなって休憩されて、彼氏がもう本当に挿入前とか、挿入しても1~2秒とかで。

板垣あずさ:たぶんそれ、1~2秒経ってないよねきっと。

範田紗々:たぶん経ってない。感覚では1~2秒だけどもっと早いかも。

萩原:すごいね。最速。

範田紗々:そう。入れた瞬間にあ……ってなって、ごめんみたいになってしまって、そのあとに違うゲームとかして、全然違うことするんだったらいいんですけど、私の乳首をずっといじってたりとか違うことでどうにかしようとするんですよ。

萩原:なるほど。

元神先生:復活してまたやるんですか。

範田紗々:するときもあるんですけど。

元神先生:そうするとまた?

範田紗々:2秒。

元神先生:また2秒なんですか!?

萩原:でもちょっと伸びたね。やがて1時間になるよね。それずっと増やしていくとね。

範田紗々:頑張ってくれてたらいいんですけどね。でも毎回謝られるのがちょっとつらかったです、私としては。ごめん、ごめんって……

さっちゃんは超早漏の元カレからHの後に毎回謝られる事が辛かった

萩原:ごめんって思うのよね。結果、別れてしまった?

範田紗々:そうですね。

元神先生:それは何回くらい回数を重ねて別れるんですか。

範田紗々:私は頑張りました。極端だったので、2時間と2秒と。だから2時間よりかはいいかなと。

萩原:まだマシなんだ?そっちのほうが。

範田紗々:そうですね。でも結構続きましたよ、何年も。

元神先生:何年も?何年もずっと1~2秒なんですか。

範田紗々:だって、治せるって知らなかったんですよ。

萩原:それはストレスにならないですかね。

元神先生:何年も1~2秒ってすごいな。

範田紗々:もう、そういう人だと思って他でカバー頑張ってくれてたけど。

萩原:そうなんだ。

範田紗々:でも、結果別れてしまったので、早く注射打てばよかった。

板垣あずさがトラウマになったペニスとは

板垣あずさ:あーちゃんは本当、黒歴史っていうと不潔ですね。そのときはよく分かってなかったんですけど、今こうやって話聞いたりとかすると真性くんに出会ってしまって、もう進まないし終わらないんですよ。もうエッチが結果的にできてない。

真性包茎のオチンコはHが進まない・終わらないHが結果的にできない

萩原:なるほど。痛がるしね。

板垣あずさ:そう、痛がるし。もうこっちもごめんだし。

範田紗々:入りはするの?

板垣あずさ:向こうが勝手にメリメリしてるんだよね。

元神先生:メリメリ?

板垣あずさ:こっちが本当はメリメリしたいのに、向こうが勝手にメリメリしてる。

萩原:(オチンコの)出口がね。

板垣あずさ:そう。「入った?」って聞かれたときに、「入ってなくない?」みたいな。

範田紗々:お互い分かってないってことだよね。入ってる?って聞いてくるってことは。

板垣あずさ:もうだから終わらないんだよ。もう変な空気じゃん、その時点で。

萩原:まあまあ。

範田紗々フィニッシュはどうなるの?

板垣あずさだからイケてないまま終了してる。ごまかそうとはするけどね、いろいろ。

萩原:どうやって?

板垣あずさ:早漏の今のさっちゃんの話じゃないけど、他のことで一生懸命カバーしようとはするけどアセアセしてるんですよ。立ちが悪かったのかなとか適当な言い訳してきたりとか。

範田紗々:でも言い訳するしかない状態になるよね。

板垣あずさ:それでパッとよく見たら真っ白じゃないですけど、普通のチンチンじゃなかったので気づきましたね。これって俗にいうあれなのかなみたいな。

萩原:なるほど。白くっていうのは汚れが?

板垣あずさ:じゃない。塩釜じゃないんですけど、チンチンの皮がかぶって、つるん常態っていうんですかね。

元神先生真性包茎ですね。

板垣あずさ:立ってたのにその状態なの?え?ってなるじゃないですか。もういいよって言いました。

萩原:終了~!って感じ?

板垣あずさ:そう。終了~って感じ。もういいよ大丈夫。ごめんねは嫌だよね。しんどい。

範田紗々:ごめんねはしんどい。

元神先生:謝ってほしくないんですね。

板垣あずさ:嫌ですね。

範田紗々:堂々とされるのもちょっと困るけど。

板垣あずさ:嫌だけど、しょうがないじゃんとか言われるのも嫌。

萩原これは長く続いた?

板垣あずさ全然ですよ。当時、それこそ手術だとかそういう話も本人には言えなかったので。チンチン治してこいよとは言えなかったので、単純に連絡を取らなくなって。

萩原:じゃあ、もう全然複数回のチャンスはなかった?

板垣あずさ:ないです、ないです!

萩原:ないんだな~

板垣あずさ:外でご飯はあったけど。

範田紗々:でも、もったいないよ。あーちゃんとそういうことできてるのに。もったいないよ。

元神先生:もったいない!

萩原:もったいないですね、先生。連呼してますけれども。特に真性の人とかは手術を知ってたらまた違ったのかもしれない。あーちゃん、もし手術のこと知ってたら教えてあげた?

板垣あずさたぶん教えてますね。

萩原1カ月間できないんです。

板垣あずさ:いいんじゃないですか。あーちゃんは全然我慢できますし、本人もたぶん相談して行けるんじゃないですか。

まとめ

萩原:なるほど。先生、今回はさっちゃんが早漏すぎる男、あーちゃんが真性包茎な男の黒歴史メニューでした。いかがでしたか。

元神先生手術ひとつで両方とも治せますからね本当に。

板垣あずさ:知識大事すぎる。

萩原:本当そう考えると変な営業ではなく、解決できるんですよね。本当に解決できる。

板垣あずさ:それさえクリアしてれば別れずに済んだかもしれない。1個の原因としてね。別れずに済むとかもあるじゃないですか。

萩原:ひょっとしたら見てる人たちは、範田元カレ、板垣元カレはひょっとしたら、やっておけばなってそりゃ思うでしょ。先生、これ黒歴史はだいたい解決できるものですもんね。

元神先生:そうですね。注射、手術で。ペニスについてのご相談お待ちしております。

 

 

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック