【元AV女優が暴露】糖尿病になったらペニスが勃起しなくなる!?

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原靖洋:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

松本まりな:元トップセクシー女優。スリーサイズ:B82/W89/H85。血液型:A型

意外と知られていない糖尿病とペニスの関係とは?

松本まりな:こんにちは、松本まりなです。

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:萩原です。

松本まりな:糖尿病のオチンコをまりなと一緒に考えよう。

企画詳細

伝説のAV女優、松本まりなと元神先生が中高年に急増中の糖尿病オチンコの恐怖についてトークします。

糖尿病のペニスのリスク

萩原:我々アラフィフ男子は糖尿病のリスクと隣り合わせです。まりな様の周りにも糖尿病男子はいらっしゃいますか?

松本まりな:別れた主人が…。最初から糖尿病だと分かっていて子供が作れるような状態にならない。勃たないから。18個上で。お酒もすごい飲まれてた。

萩原実は糖尿病は勃起しないなどオチンコにも大きなリスクがあります。今回は糖尿病とオチンコのリスクについて元神先生とまりな様と一緒に考えていきたいと思います。糖尿病で起きるオチンコのリスク何があると思いますか?と聞きたかったのですが。

松本まりな:もう言っちゃいましたね。

萩原:言っちゃいましたね。先生、これはある事?

元神先生糖尿病は血管が細くなりますからまさにEDの状態に直結します。

萩原:それは血糖値が高くなればなるほどそのリスクが高い?

元神先生:そうですね。

糖尿病でペニスの手術が必要になる!?

萩原:もう1つ言いたいのは皮の出口の締め付けが強くなる。その状態で勃起を繰り返して性行為をしていると皮が切れてむけずに不衛生になったり、全くむけなくなってくるケースがあるんですね。

元神先生射精とか自慰行為でも皮膚がこすれると微細な皮膚は常に切れていきます。健康な人は常に修復されていくんですけども、(糖尿病の人は)修復されないで切れ込みが残っちゃうんですよね。繰り返し繰り返ししていると切れ込んでいるところが硬くなってむけなくなっちゃうんですよね。

萩原:むけなくなると洗えないからさらに傷つきやすくなって。

元神先生:そうです。炎症性で皮膚が硬くなると自然に治すのはまず無理ですね。悪化していくだけですね。その時点で手術した方がいいですね。

萩原:血糖値が高い方の傷の治り方のリスクってありますか?

元神先生:傷が治らないので包茎の状態になっちゃってるんですけど、手術で縫合すれば傷はきれいに治っていきますので。多少時間がかかる事はありますけど、だいたい1ヶ月以内には治まりますね。

急にペニスがむけなくなったら要注意!

萩原:受け入れられない人もいますよね?この間までは仮性包茎だった、要はむけはしたのに急にむけなくなったことで戸惑って連絡をくださる方もいて、よくよく伺ってみたら血糖値が高い、糖尿病でっていうような話になって。結構そういう話をするとご存じない方多いですよね?普通の病院だと言わないんですよ、むけなくなりますよみたいな事は。内科では言われない。

松本まりな:内科は関係ない事ですよもんね。

元神先生:内科の先生は知らないドクターもいます。

松本まりなさんの元旦那さん(糖尿病持ち)のペニス事情

萩原:元の旦那さんとはそういう話はしなかったんですか?むけなくなるわみたいな…。

松本まりな:話をした事はありません。とくにかく勃たない。酔って帰ってくるし、途中で寝ちゃったり、勃たせるまでが大変。

萩原:まりなのテクをもってしても?

松本まりな:その頃は主人が私のことを松本まりなとは知らなかったし。

萩原:え⁉そうなんですか?

松本まりな:そうなんですよ。テクニックを出そうとか、女優だったわよ!とかいうのは出さないようにしていたからかな。あっいっけねぇ。

萩原:大丈夫?これ流して。

松本まりな:大丈夫。全然大丈夫だよ。

萩原:出会って結婚をして伝説のAVラスボス松本まりなだって知らないわけですよね?

松本まりな:知らないです。期待とか障害があるんですよ、AV女優だと知っていると。なにか心配になったり。付き合っていくことによって知らない人のほうが楽です。いないかなと思っていたらいたんです。この人だなと思ったの。

萩原:すっごいいい話。

松本まりな:知らないって事は言わなくてもいいし、それで何かハードルが上がったり下がったりする事がないじゃないですか。普通の女として受け入れてくれてるんだったらいいなと思ってたらそういう人が見つかったから結婚したんだけど。

萩原:色々あるよね。

松本まりな:色々ある。

萩原:なんで旦那さんの…。あっ糖尿病の話ですよね?まりなさんのラウンジに来るお客さんで僕ら世代以上の年齢の人達も多いと思うんですね。糖尿病って笑うって言う人がいたら、むけなくなるかもよ!勃たなくなるかもよ!って言ってあげたら結構気を付けると思います。笑って言ってますが結構重篤な状態になります。

松本まりな:深刻な話。1年間に1回や半年間に1回は検査をして糖尿病に気を付けよう。

まとめ

萩原色々な意味で合併症、糖尿病は怖いですから、むけなくなってきたとか、むけない!という状態の人たちは治る事はないので元神先生に相談して欲しいですね。中高年に急増中の糖尿病オチンコの恐怖!についてまりな様と元神先生と一緒に考えました。ありがとうございました。

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック