【現役医師が解決】包茎、亀頭増大、陰茎増大の手術に関する不安

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

ペニス手術の不安要素

元神先生:ドクターの元神です。

萩原:ナビゲーターの萩原です。よろしくお願いします。

元神先生:よろしくお願いします。

萩原今回は包茎手術・亀頭増大手術・陰茎増大手術を受けたいけれども、怖くて受けられない方々から寄せられた質問をまとめて、元神先生に答えてもらいたいと思います。みんなが悩むこと・怖いことは一緒だと思うので、それを中心に選んでみました。よろしくお願いします。

元神先生:よろしくお願いします。

包茎手術後に勃起しなくなる?

萩原:では最初の質問です。

「包茎手術で勃起しなくなりますか?包茎が治っても勃起しなくなっては困ります!大事な神経を傷つけられては困るのですが、先生どうでしょうか?」

元神先生包茎手術で勃起しなくなることは絶対にありませんので、そこは心配しないでください。

萩原:シンプルですが、これが自信なんですよね。絶対ないということですね。

元神先生:絶対ないです。

包茎手術後に皮が足りなくなる?

萩原:次の質問です。

「今より皮が短くなるので、勃起すると皮が足りなくなりますか?皮が足りないと勃起しても手術前より短くなるのではと心配しています。」

元神先生手術の後は、どうしても最初はちょっとつっぱることはあります。これは今まであった皮膚が急にないわけですから、少しつっぱり感は出るのですが、皮膚って実はいくらでも伸びるんですよね。そのつっぱり感も通常は1か月ほどでなくなってきますし、長い方でも大体2~3ヶ月くらいで絶対に取れますので、つっぱるからと言って勃起できなくなる、射精しなくなる、そういうことはありません。心配しないでください。

萩原:私の経験からも、23歳くらいの頃の勃起の頻度で、1カ月半くらいはつっぱった感じがあって、つっぱってる時の感覚って、肘を擦りむいた後、治っていく時に曲げた時の張る感覚にちょっと似ていた感じでした。「痛ててててー!」という感じではなかったです。

元神先生:あとちょっと付け足しますと、若い方って自分の20代を思い出しますと、すごく勃起するんですよね‼

萩原:はいっ‼

元神先生:皮を取っていなくても、つっぱって痛い感じはみなさんあると思いますので、それと同じで、勃起を繰り返していくうちに痛みが取れていきます。それは皮膚がどんどん伸びていくからなんですね。ですので心配する必要ないです。

皮膚は伸びていくので、勃起を繰り返す内に痛みは取れる

包茎手術後は見た目でバレる?

萩原:次の質問です。

「見た目が悪くなって、手術したことがバレバレになることはありますか?」

元神先生:これだけはやっぱり手術を受けられたクリニックの技術によりますね。他のクリニックで手術を受けに来られた方が「治してほしい」ということで相談も受けますが、ひどいクリニックはひどいです!手術の傷あとがかなり目立つところもあります。ですので手術を受けられる時のクリニック選びがまず大事ですね。

まず、クリニック選びが1番大事!!

増大手術の注射でデコボコになる?

萩原:次の質問です。

「注射で増大手術を受けると、デコボコにならないか心配しています。」

元神先生:これも通常ですと起こらないです。ある程度の経験があるクリニックなら起こらないですと言っておきます。やっぱり…ヘタクソって言ったらあれですけど…

萩原:ヘタクソ⁉

元神先生技術が足りないところで受けられますと、凹凸が出ることもあります

陰茎増大手術でデコボコしたり、折れ曲がる?

萩原:次も同じような質問ですね。

「注入で陰茎増大をすると、デコボコしたり折れ曲がったりすることがあると聞きました。曲がってカッコ悪くなるなら受けたくありません…」

元神先生クリニックの技術にもよります。もう1つは入れる注入剤にもよります。あとは(注入剤を)入れる量にもよります。亀頭と違って、陰茎(竿)の部分は少し凹凸とか、デコボコがどうしても出やすい部位ではありますので、それこそクリニック選びが大事だと思います。

萩原:これは亀頭と陰茎の皮膚の厚みが違うとか、そういったことが原因ですか?

元神先生:はい。ペニスの包皮、竿の方の包皮の下は、比較的脂肪に似たゆるい組織ですので、どうしても入れた注入剤が後から寄ったり・片寄ったりしてしまう傾向があります。それに対して亀頭は空間に余裕がありませんので、凹凸は出にくいです。

注射をしたら感覚がなくなる?

萩原:次の質問です。実は私も注射の増大を受ける前に不安だったのですが。

「注射で感覚がなくなったりしませんか?」

元神先生注射で感覚がなくなることはないです‼注射剤によっては敢えて亀頭に注射をすることで、刺激に強くなる方法もあります。

萩原:なるほど。それは硬くなることで感覚が鈍くなるようなイメージでしょうか?

元神先生鈍くなるというよりもコントロールしやすくなるんですね。感覚は例えば気持ちいい感覚とか、そういうのは失われないです。自分である程度コントロールしやすくなるということですね。竿にしても、亀頭にしても、刺激が強すぎなくなるという感覚です

萩原:はい、分かりました。

手術による主なトラブル

元神先生:亀頭増大・陰茎増大、手術によるトラブルですね。簡単にイメージしました。亀頭増大、デコボコ出ることも、経験が十分ではないクリニックであるとあり得ます。竿の方もこうやって凹凸が出ることもあります。手術によって傷が目立ってしまうことがあります。いわゆるツートンカラーになってしまうことがあります。

萩原:この状態はさすがに人前に出すのは気になりますね。修正手術も可能ということ。

修正手術も可能

元神先生:はい。

萩原:そもそもこうならないために最初の段階でしっかりクリニックとドクターを選ぶということですね。

元神先生:それが非常に大事ですね。

萩原:はい、分かりました。先生の自信はどうでしょうか?

元神先生:もちろんあります。

まとめ

萩原:手術が失敗しないかについて、まとめの一言をお願いします。

元神先生:亀頭の注入にしても、陰茎(竿)の注入にしても、クリニック選びが非常に大事ですので、十分に経験がないクリニックで受けますと、やはり凹凸が出ることもありますので、まずは十分に信頼できるクリニックを選ぶことが大事です

萩原:今回はこれで以上です。ありがとうございました。

元神先生:ありがとうございました。

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック