【現役医師が解決】中高年のペニスの悩み

YouTube動画文字起こし

出演者情報

元神医師:包茎や早漏治療などのペニスの悩みを発信している「Dr.元神チャンネル」主宰。

萩原:美容クリニック業界でカウンセラーとして25年のキャリアを持つカウンセラー。

中高年の包茎・増大手術は恥ずかしい?

萩原:さて、先生。当院に来られる患者様の半数は中高年の方々なんですが、来られる方は“こんな歳で恥ずかしい”っていうふうにみなさんおっしゃるんですね。50代、60代、70代以上の方でですね、包茎手術とか増大手術をお考えの方に多い傾向で、『今更この年で手術を受ける人なんていますか?』って申し訳なさそうにお聞きになるんですけども、全然いらっしゃいますよね?

元神先生むちゃくちゃ多いですよ。

萩原:そうですよね。この歳になってペニスのことで悩んでいるのは自分だけなんじゃないか?っていう思いが強いようなんですけれども、そんなことないですよね?

元神先生:そうですね。

歳を取ると傷が治りにくい?

萩原:年齢に応じた悩みっていうのがあると思うんですけれども、それが長く蓄積されると余計コンプレックス強くなっているような感じがみられませんか?質問の中にはですね、“歳を取ると傷が治りにくくて手術を断られるんじゃないか?”って思ってらっしゃる方もいらっしゃるんですがその点どうですか、先生。

元神先生年齢によって傷が治りにくいってことはないですよ。

萩原:そうなんですね。

元神先生:基本的にはないです。糖尿病とかの方ちょっと治りにくい場合がありますけど、これは所詮っていったら言い方悪いですけど皮膚の手術なんですよ。皮膚の手術って治るんですよ。糖尿病のすごい重症な方でもきれいに治ります。

萩原:歳を取っているから傷が治らないというのは言ったら迷信に近い感じなんですね。分かりました。中高年の方々でペニスで悩む理由っていうのが、介護を受ける、入院した時にお世話になるときの見た目とか衛生面が嫌であると。セミリタイアした方とか、あるいはリタイアした方が、趣味でゴルフや温泉に行く機会が増えたり、体力向上のためにスポーツジムに行く機会が多くなって人前で着替えるっていう時の見た目が嫌だっていうのと。さっき話出ましたが、糖尿病で皮がむけなくなってですね、排尿や性行為が困難になる。こういうケースっていうのは包茎手術であるとか、あるいは増大手術で解消されるのでしょうか?

元神先生:そうですね。そういう方にむしろ受けていただきたい。長く悩んでいるよりかは受けていただきたいんですけど。

萩原:なかなかその決心が自分だけじゃないかと思っていらっしゃるので、是非今回のこの回を見てですね、自分だけじゃないんだなと思って勇気を持っていただければ。

元神先生:むちゃくちゃ多いんですよね。50代、60代、70代、80代の方もいますからね。最後のことを考えて。あとは70代くらいの方でも同じくらいの世代のご夫婦の性行為のために大きくした方とかいます。

萩原:SEXのための機能アップっていうことで来られる方もいらっしゃって、糖尿病で皮がむけなくなってSEXのときに痛みが出るようになったので包茎手術を受けたいであるとか、以前のようにパンパンにエレクト、勃起しないので増大手術をして女性に刺激を与えたいとか、あるいは十分な硬さがなくなったのでEDの治療を受けたいというご相談もあります。これらは同じように包茎手術とか、亀頭の増大、陰茎の増大、EDに関してはお薬とか、あるいはED1000と呼ばれる衝撃波の治療ですね。これも年齢に関わらずお受けいただける?

元神先生できます。

年齢と共に早漏気味になってきた

萩原:もう1つは早漏に関する悩みも結構あるんですね。年齢と共に早漏気味になってしまったっていう方がSEXを楽しめなくなった。あとはこの先どれだけ回数ができるか分からないので今の1回1回を楽しみたいって方がいらっしゃるんですよ。でも多分そういう思いになってくるかもしれないですね。僕たちも。

元神先生:そうですね。そういう気持ちありますよ。

萩原:今の1回を頑張る。

元神先生:もうかなり年齢を感じますから。

早漏治療は年代で変わる?

萩原:私もですけれども。そのあたりの早漏防止の治療っていうのは中高年の方々で受けてもらう早漏防止の治療って別に若い世代と変わらないですか?

元神先生変わらないです。結果も同じようにありますよ。

萩原:包皮を取り除く包茎手術であるとか、裏側の筋をカットする小帯の切除、あとは亀頭の部分に注射をして強化する、あとは陰茎が感じやすいっていう方もいらっしゃるんですが、そういった場合は陰茎増大も効果的ですよね?

元神先生:そうですね。効果的ですね。リパスGがいいと思います。

萩原:分かりました。こういったいわゆる50代、60代、70代中には80代の方でも十分受けていただける治療がありますので、一人で悩んでいないでご相談いただきたいですね。

元神先生:本当に気持ち分かりますし、若い時とは違うのは当たり前なんですけど。医療の力を借りて現状打破するっていうのは前向きでいいと思いますね。なのでお気軽にご相談ください。

医療の力で現状打破できます1人で悩まずお気軽にご相談下さい

萩原機能的な面で心配される方もいらっしゃって、勃起とか感覚に影響はないのかっていうので躊躇される方もいらっしゃるんですが。

元神先生それは全くないですね。

萩原:分かりました。今回は50代、60代、70代中には80代の方の包茎手術・増大手術は全然行えるよっていうお話でした。悩まずにご相談ください。ありがとうございました。

お気軽にご相談下さい

セレスクリニックではこれまでの治療実績に基づいて医師・カウンセラーが責任を持って情報を公開しております。ネット上には医療関係者ではない方の無責任な情報が蔓延して社会問題化しておりますのでご注意頂くと共に治療を本格的に検討される方は是非一度カウンセリングにお越し下さいませ。

セレスクニリックの包茎治療を今すぐチェック